tel_sp

book

mh

コラムCOLUMN

  1. 平屋をリフォームして雰囲気を変えよう!壁紙の種類を紹介します

暮らしやすさ 2020年09月14日

平屋をリフォームして雰囲気を変えよう!壁紙の種類を紹介します

平屋をリフォームして雰囲気を変えよう!壁紙の種類を紹介します

「壁紙を新しくしたい。」
このようにお考えの方はいらっしゃいませんか。
リフォームで住宅の雰囲気を比較的簡単に変えられる方法の1つに壁紙リフォームがあります。
そこで今回は、壁紙リフォームについて紹介いたします。

□壁紙の種類について


壁紙にはさまざまな種類があり、リフォームの際にはその中から自由に選べます。
どのような種類の壁紙があるのかを事前に確認しておきましょう。

*ビニールクロスについて

まずは、ビニールクロスについて確認していきましょう。
新しめの賃貸で、でこぼこの白い壁紙をよく見るのではないでしょうか。
この白い壁は、主にビニールクロスです。

塩化ビニール樹脂などを主原料としている壁紙で、ビニールシートに紙などを裏打ちして作られています。
白いでこぼこのものをイメージする方が多いですが、加工が簡単なためカラーが豊富なのも特徴の1つです。

*紙クロスについて

欧米でよく使用されている壁紙に興味がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。
映画に出てくる欧米の家の壁紙の多くが、紙クロスです。
紙クロスは、健康面で安心というメリットがあります。

*布クロスについて

ビニールクロスや紙クロスの他にも、布クロスという種類の壁紙もあります。
木綿や麻といった自然素材や化学繊維で作られているものがあり、高級感や重厚感があるという特徴があります。
ホコリが吸着しやすいため、はたきで掃除しましょう。

□壁紙の張り替え費用


壁紙クロスの張り替えは、他のリフォームと比べて比較的安価に行えます。
壁紙クロスの張り替え費用は、安価なものであれば1平方メートルあたり1000円から高価なもので1万5000円くらいまで幅があります。

ビニールクロスの場合はおおよそ1000〜1500円くらいが相場で、一般的な壁面積35平方メートルで8畳の部屋で約5万円程度の費用がかかります。
布クロスは高級なシルクを除いてだいたい1500〜3000円程度が相場なため、高くても10万円くらいで張り替えられるでしょう。
壁紙を変えれば簡単に部屋の雰囲気が変えられるので、安価に気分転換がしたい方におすすめです。

□まとめ


今回は、壁紙クロスの張り替えリフォームについて紹介いたしました。
壁紙の種類にはビニールクロスや紙クロス、布クロスといった種類のものがあります。
その他にも、漆喰や珪藻土といった自然素材の塗り壁も選択肢に入るでしょう。
さまざまな壁材をみて、自分にぴったりと合った壁にリフォームしましょう。

お問い合わせCONTACT

減築リフォームのご相談など、
お困りのことがございましたら、
どうぞお気軽にお問い合わせください。

0120-363-750

受付時間 9:00~18:30(火水曜休)

資料請求

モデルハウス来場予約