tel_sp

book

mh

コラムCOLUMN

  1. 平屋に住みたい方必見!外壁のリノベーションについて紹介します

暮らしやすさ 2020年08月26日

平屋に住みたい方必見!外壁のリノベーションについて紹介します

平屋に住みたい方必見!外壁のリノベーションについて紹介します

平屋に住んでいる方で、外壁をリノベーションしようとお考えの方はいらっしゃいませんか。
何を意識して依頼すれば良いか分からない方に向けて、今回は外壁のリノベーションについてご紹介します。

□外壁リノベーションの特徴とは


リノベーションといえば、家の中を新しくキレイにしてくれるものというイメージを持っている方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、家の外壁を何もしないまま放置していると、劣化してしまい修理が必要になります。

外壁リノベーションは、外観を美しくするだけでなく保護力も向上させるため、結果的に家の耐用年数が長くなります。
しかし、デザインと機能性のどちらを重視したら良いのか分からない方もいらっしゃいますよね。
そこで今回は、デザイン重視の場合と機能重視の場合を比較して、それぞれにどのような特徴があるかをご説明します。

デザインを重視する場合、塗料の色を何色か使用してツートンカラーにしたり、柄や模様がはいったタイルを貼り付けたりと方法はたくさんあります。
また、サイディングを塗装するときにグラデーション工法を用いて濃淡をつけるといったデザインも可能です。
外壁は家の印象を決める大事な要素ですので、できるだけオシャレな外壁にしたい方にはおすすめでしょう。

一方で、外壁は住宅を保護するための重要な役割を担っているため、機能も重視した方が良いと思われます。
外壁は本来、雨風や紫外線などから住宅を守ってくれます。
しかし、劣化した外壁ではこれらを防げずに、雨漏りや住宅内部の劣化に繋がる可能性があります。
機能を重視するときは、耐久性や防水性、防汚性などの機能が備わった外壁材を利用して劣化を抑えましょう。

□リノベーションで失敗しないためのポイントとは


リノベーションするときは、資金計画とゴールの設定が重要です。
リノベーションとなると、自分の理想を全て叶えたくなりますよね。
しかし、理想を追い求め過ぎると膨大な費用がかかってしまう可能性があります。
そのようにならないために、まずリノベーションに使える予算を把握しておきましょう。

住宅ローンを借りる場合も、将来のライフプランを考えて無理なく返済できる借金のみにしておくことが大切です。
予算を考えるときには、今ある資金と借入金額だけを考慮するのではなく、将来的に見込める自分の資金も考えて決めると良い資金計画になります。

予算が決まれば、ゴールの設定をしましょう。
ゴールを設定する際には、何が変われば良いのか、何を優先して変えるべきなのかを考えて設定する必要があります。
外壁の場合、とにかく機能が最新のものになれば良いと考えている方であれば機能に資金を費やし、まだ予算が残っていればデザインにお金を使うという順序になります。

ゴール設定をしないと、優先順位の低いものにお金を使ってしまって予算がなくなってしまう可能性もあります。
資金計画とゴールが明確であれば、リノベーションの会社に依頼するときにもスムーズに物事が進むので、あらかじめ決めておいた方が楽でしょう。

□まとめ


今回は、外壁リノベーションの特徴と失敗しないためのポイントをご紹介しました。
リノベーションに興味がある方は、自分のこだわりや理想を持っている方が多いと思われます。
そのような方こそ、理想の住まいをできるだけ実現できるように資金計画とゴール設定はあらかじめ考えておきましょう。

お問い合わせCONTACT

減築リフォームのご相談など、
お困りのことがございましたら、
どうぞお気軽にお問い合わせください。

0120-363-750

受付時間 9:00~18:30(火水曜休)

資料請求

モデルハウス来場予約